検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ニリドラⅡ DRA-021

二輪車向けドライブレコーダー ニリドラⅡ DRA-021
ニリドラⅡDRA-021 製品特徴
前モデル「ニリドラ」プロモーション
ニリドラDRA-014のプロモーションビデオ
ショートバージョン



ロングバージョン




ニリドラデータの企画評価動画!
ニリドラの動画データをアウトライダーさんに企画評価頂きました!
日中データ  カメラ取り付け位置変更のデータ  夜間データ


詳細⇒2012年3月11日発売のアウトライダーVol.53の企画
「デジモノ最前線」で二輪用ドライブレコーダー「ニリドラ」





ニリドラCM
プロモーションアニメ
最後に特別価格を表示しております!



ニリドラとあんしんminiのプロモーションビデオです!!
是非ごらん下さい!



ニリドラ紹介ページのご案内
さぁー!!
ツーリングや、サーキット走行にモって来いのバイク用ドライブレコーダーニリドラがバージンBMWさんで詳細を紹介頂いております!

実践!バイク専用ドライブレコーダー『ニリドラ』は動画も楽しめる!

是非、参照下さい。
最後に特別販売も・・・
お見逃し無く!!


お客様アンケートの意見について集計結果
○ニリドラの良い点

・旅先の思い出の確認ができる
(思いのほか人間の記憶が曖昧だということをニリドラの映像を振り返ってみてわかった)
・別売りの専用スイッチを配線・取付すれば、外出中に駐車する際に防犯カメラとして使える
・二つのカメラで同時に画像の録画ができるところ
・万一の交通事故の時、事実を証拠として利用できる
・いざという時に記録している安心感がある
・ドライブレコーダー兼ツーリング記録に活用
・常時記録で自動上書き、GPS機能もあるので走行軌跡の確認にも便利
・カメラ部がコンパクトなので、駐車時にいちいち取り外する必要がない
・バイクなのでもっと画像が揺れたりするのかと思ったが、思いのほかキレイだった
・記録画質がなかなか良い
・2カメラでコンパクトなので、色々な位置にカメラを設置して映像を撮れる
・身を守るためにつけている(付けていないと損をする、標準装備してしかるべきだ)
・自身の運転の抑制のため(カメラが付いていると自制が働きやすい)
・白バイも付けていると知ったから

※全ての映像データの取得を保証した商品ではありません。



○ニリドラの改善点

・バイク用品店での取り扱い、販売網がない
・取り付けを断られる
・記録ユニット部分が大きく取り付け場所に困る
・ナンバープレート等の読み取りが、少し距離があると読み取れなくなってしまう
・防水対策が中途半端、全て防水するべき
・記録中エラーランプが出てサポートに確認したところ、メモリーカードのフォーマットを定期的にして下さい、と言われてフォーマットしたら正常に稼働したが、面倒くさい
・カメラ×2、GPS、インジケータ、電源等、配線が多いので取り付けが結構たいへん
・説明書が雑
・動画の編集が難しい
・製造が海外であることを明記してる? ( 製造 made in taiwan )
・専用ソフトでの画面が小さい、調整ができない



ニリドラは雑誌にも掲載されています!
Out Rider Vol.53 2012 AprilOut Rider Vol.53 2012 AprilPrimary 2012 JANUARY Vol.5CUSTOM Burning 月刊カスタムバーニング 12月号YOUNG Machine ヤングマシン11月号オートバイ2011年9月号オートバイ2011年9月号付録デジツー.jp
GOGGLE(ゴーグル)2011年9月号


二輪車用ドライブレコーダー「ニリドラ」は、車に搭載する「ドライブレコーダー」とは異なり(※1)、趣味でバイクに乗っているオーナー向けの商品です。

ツーリングやサーキット走行を楽しまれている方に、更にもう一歩、デジタルライクな楽しみ方?二輪車ならではの躍動感を記録して楽しむ!そんな活用が出来たらどんなに素晴らしいかを念頭に商品化したものです。

そのため「ニリドラ」では、標準仕様で

・2つのカメラを用いて前方もしくは後方の画像を同時記録
・臨場感溢れる音声記録
・GPSを用いた位置情報と速度表示(※2)


が可能です。2台のカメラが利用可能となり、例えばセカンドカメラは足元のシフトチェンジの映像を記録して楽しむというような、サーキット走行向けのご使用にもお勧めです。



※1 ドライブ中のトラブル、事故等を自動映像記録してその正当性を主張するツール
※2 位置情報については、インターネット接続環境が必要
※3 本製品には自動車保険は付帯しておりません。
  • NEW
商品コード:
DRA-021-S

ニリドラⅡ DRA-021

販売価格(税込):
48,600
関連カテゴリ:
ニリドラⅡ DRA-021 > 本体
数量:

二輪車専用ドライブレコーダー登場!

2台のカメラを搭載!!
○ツーリングに
仲間、グループで走るツーリング。そんな走行情景を「ニリドラⅡ」は、前方のみならず後方の映像も同時に記録。追走する仲間のライディングシーンなど、臨場感ある映像データを記録!パソコンで編集してシェアすることで今まで違う楽しみを!
※いずれかのカメラを後方に設置している場合

○サーキット走行に
ご自身のサーキット走行映像を、テレビのレーシング中継さながらの臨場感溢れた映像記録が可能に!カメラを前方と、もう一方のカメラを左足元に設置すれば、シフトチェンジしている映像とともに前方映像データが記録され、音声も同時に取得されているのでサーキット走行しているときも楽しめるとともに、その後の映像を見る楽しさ、編集する楽しさも新たに加わり、楽しさ倍増です!

○正当性を主張する
二輪車ドライバーの多くが感じている四輪車の粗暴運転。急な割り込みや、煽り等、四輪車側の危険運転を2台のカメラで常時記録。今まで泣き寝入りだったケースも「ニリドラⅡ」の常時記録している2つの目でクリアーに!


最新の常時記録型機能を搭載!!

「ドライブレコーダー」と言えば、飛行機のフライトレコーダーから自動車版へと移行し、今日では業務車用、一般車用と四輪車向けに多種多彩なドライブレコーダーが市場にあります。今回の「ニリドラⅡ」も、そうしたドライブレコーダーの要素を踏まえつつ、ただ基本的には、ユーザーの”遊び心”に着目、視点をおいたコンセプトで製品化に挑みました。

そのこころは、「映像を撮って楽しもう!」です。

四輪車とはまた異なった走行シーンが、二輪車にはあります。まず、顕著に挙げられるのが、速度の変化が大きく、エンジンの音も大きいので記録された映像の臨場感は、あなたの想像以上です!また、カメラの取り付け位置によっては、道路面との距離も近接しているので、そうした部分も迫力満点です。四輪車ではカーブしても常に車体もカメラも水平を保っていますが、二輪車の場合は車体もカメラも大きく斜めに傾くため、そのまま取得される映像も傾き、臨場感がさらにアップします。こうした二輪車ならでは映像の撮られ方が、ちょっとマニアックに聞こえるかもしれませんが、堪らない人にはたまらないはず!

また、この「ニリドラⅡ」は最新の常時記録機能を持っています。一般に常時記録型のドライブレコーダーも多く販売されていますが、その多くは、常時記録をしているにもかかわらず、常時記録されているデータファイルとファイルの間で若干の、なにも記録されていないブランクタイム(1〜2秒間ほど)が存在します。しかし、この「ニリドラⅡ」はそうしたデータファイルとファイルの間を無くすため、”ダブルレコード機能”を採用しています。わかりやすく言うと、その節目にあたる間(データファイルとファイルの間)を常にダブって録画しています。例えると、紙と紙を繋げるのに、少し端同士を重ねてノリなどで貼り合わせるための「のりしろ」のように、「ニリドラⅡ」でも映像データを少し重ねて(ダブらせて)隙間が生じないようにしています。



二輪車用に防水性!

「ニリドラ」は、カメラ、GPS、LED表示器の備品には防水加工を施しております。



取得データサンプル

日中映像


トンネルの映像


夜間映像


専用ソフト概要

DRA-021製品仕様

■DRA-021 製品仕様
動画圧縮方式H.264
音声圧縮方式MP2
映像ファイル形式MP4
入力画像2 チャネル CMOS カメラモジュール
解像度720H*480V
フレームレート30fps
記録データ内容画像 / 音声 / GPS / 車速 / 加速度
1ファイルの記録時間10 分
バッテリーバックアップ電源遮断後も本体のバッテリーからの給電でデータを安全に保存し、OFFになる
マイクとスピーカー内蔵
GPS受信機GPS衛星測位、GPS時間校正機能
時計(RTC)時計(RTC)内蔵
加速度センサー3軸加速度センサー内蔵
保存媒体SD/SDHC Card
記録容量2G〜32G
規格
入力電圧9V〜36V
消費電力500 mA @12V
寸法95mm*75mm*25mm
動作温度-10℃~70℃
環境温度-40℃~85℃

ご注意:本製品の仕様は、改善等のため予告なく変更する場合があります。


※二輪車用ドライブレコーダー『ニリドラ』ご購入前に参照下さい。
本体ユニット部
本体ユニット寸法
配線時の空間寸法
本体ユニット部・・・接続について

セット内容


1.ドライブレコーダーDRA-021本体 ×1
2.電源ケーブル ×1
3.CMOSカメラモジュール ×2 (ケーブル長 約0.5m)
4.カメラモジュール留金具 ×2
5.カメラモジュール留金具用ネジ ×4 工具 ×2
6.CMOSカメラ用ケーブル ×2 (ケーブル長 約2m)
7.LED信号表示器 ×1
8.LED信号表示器用両面テープ ×1
9.LED信号表示器用ケーブルストッパー ×1
10.GPSモジュール ×1
11.本体固定用両面テープ ×1
12.電源ケーブル固定用ストッパー ×8

使用上の注意

※ご購入前に必ずお読みください。

本機について

以下のケースでは映像の記録ができないことがあります。
 1. ニリドラⅡ本体が作動していなかった場合
 2. ニリドラⅡ本体にSDカードが挿入されていない場合や、備えられていなかった場合
 3. 付属カメラが正しく取付けられていない場合
 4. 大きな事故で、本体が破壊された場合
 5. 記録中にSDカードが抜けてしまった場合
 6. 本取扱説明書記載の通り正しく設置されていなかった場合
 7. 配線等がシート等で挟まれてしまっている場合
 8. 専用のSDカード以外ではデータの書き込みが出来ない場合があります



安全上の注意

・駐車中に本製品を稼動させておくため、車庫や屋内など換気の悪いところでエンジンをかけたままにしないで下さい。車内に排気ガスが侵入し、一酸化炭素中毒の恐れがあります。
・お子様の手の届かないところに保管して下さい。お子様が誤って本製品を破損すると危険です。また、コードを首に巻きつけると窒息することがあります。
・DC12VあるいはDC24V以外の電源を使用しないで下さい。火災・感電の原因となります。
・本製品に水などを入れたり、濡らしたりしないで下さい。本体には防水処理が施されていません。防水加工をしているのは「カメラモジュール」「GPS」「LED表示器」のみとなっております。
・本製品に火を近づけたり、火の中に投げ込んだりしないで下さい。火災・ケガの原因となります。
・本製品は所定の位置に正しく取り付けた上で使用して下さい。誤った取り付けをされると製品が正しく作動しないだけではなく、運転の支障もしくは、運転中に製品が落下する可能性があります。
・本製品を落下させたり強い衝撃を与えたりしないで下さい。故障や火災の原因となることがあります。


使用上の注意

・本製品もしくは、電源ケーブルが他の機器に影響を及ぼすことがあります。
・本製品に異物を入れないで下さい。部品のショートなどにより火災の原因となることがあります。
・エンジンを止めた状態で長時間使用しないで下さい。バッテリーが消耗し、エンジンがかからなくなることがあります。
・極端に高温・低温になる場所に放置しないで下さい。夏季に長時間日光のあたる場所や極端に低温な場所に放置すると、変形・故障の原因となることがあります。
・本製品を取り外すときは、必ず電源を切ってから取り外して下さい。電源が入ったまま取り外すと、故障の原因となります。
・汚れたSDカードは使用しないで下さい。砂やほこり、水などの液体をかぶったSDカードを使用すると、故障の原因となります。
・電源ケーブルが運転者の視界や運転の妨げとならないように整理して下さい。
・本体、もしくは電源ケーブルが車両の金属部でこすれたり、可動部(シートレールなど)に挟み込まれたりしないように注意して下さい。故障の原因となります。
・SDカードは消耗品となります。一年前後を目処に交換をしてください。


映像・記録について

・強い光源がカメラの前方にあると、信号の色やその他標識を認識出来ない場合があります。
・車両のナンバープレート等は、読み取れません。
・SDカードについては、1年間を目処に交換するようお願いします、SDカードの経年劣化が進むと、映像を長時間録画出来なくなるか、もしくはエラーが発生して録画そのものが出来なくなります。
・雨天時、レンズに水滴が付着することで映像が著しくピンボケすることがありますが、レンズの不良ではございません。